2016年12月22日

向日市激辛商店街

旅の二日目は本来の目的地京都へ。
 
京都出身の臨時スタッフゥ宅に泊めてもらい、
今回の旅の目的だった大切な方へお線香を上げに…。

パラグライダーを担いで行ったり
友達と飲み歩くのは不謹慎だと
控えていたんですが、
どうせごはんを食べるなら…と、
たまたますぐ近くだった
「京都向日市激辛商店街」へ行ってきました。

なにを隠そう、Deerestバーテンダーは小さい頃からインド料理を食べさせられていたので大の激辛好き。
たいていの店の料理は辛さを感じません…。

辛ければ辛いほどおいしい!と感じるので、
これは楽しみ…といざ!!

P_20161216_130206.jpg

いきなり登場、
ゆるキャラのカラッキー…。

激辛商店街は本当にフッツーの地方商店街なんですが、
飲食店やパン屋さん、まさかのお菓子やさんや不動産やさん
(激辛口オヤジがいるらしい…)まで激辛の一品を考えて、
町おこしをしています。

少数派でありながら確実に存在するわたしのような激辛好きの心をとらえ、
大掛かりな初期投資をせずに
町おこしを成功させている素晴らしい商店街だと思います。

P_20161216_130314.jpg

顔出しパネル!
もちろんやっちゃいます。

1482308161890.jpg

商店街の中にはこんな楽しいだまし絵もあり、
新店舗にも描きたいなー…なんて妄想も。

数々の激辛メニューが町に点々と存在しているのでどれも試したくなりますが、
今回はまるきんホルモン店主おすすめの中華料理「麒麟園」さんへいきました。

P_20161216_134616.jpg

激辛メニューは辛さ5段階選べるので迷わず5辛!!
担々麺が看板メニューですが、
麻婆丼にしました。

「本当に5辛でいいの?
あと30分で閉店だけど間に合う?」
と女将さんに何度も確認されながらもオーダーし、
注文を待っているとなにやら厨房がごそごそ…

1482220069861.jpg

わーーー!!カラッキーだー!!
5辛のオーダーに限り、
カラッキーが持ってきてくれるという大サービス!!

一口食べて…おいしー!!
もぐもぐ食べて…あ、辛いね…

しばらくしてこんな顔になりながら…

1482308151191.jpg  

しかーし、ここに来る前乗り換えの梅田駅で551の誘惑に負け豚まんを食べてしまっていたので満腹中枢が…

(でも残したら辛さに負けたみたいになってしまう…違う!違うんだー!)

と、同行者にごはんを食べてもらいながら10分で完食!!
女将さん曰く、4000人以上食べて完食したのは154番目らしいです。

…うーん、ビミョー!!

お腹はパンパカチキで苦しかったですが、
おいしくいただきました。
辛いもの好きの皆さんはぜし!

京都大阪編…続きます。



posted by しかのんき at 08:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。