2014年12月19日

ラテアート

おとといの寒さにかなり心が折れつつも、
日中青空が見えた昨日は雨がぱらつく中、軒下バージョンでオープンしました。
石垣にしては寒い中、思いがけず多くの方にご来店いただき、ほんとうにありがとうございます。

怠け者かつ心が折れやすいので、ちょっとの雨や強風でオープンを躊躇してしまうんですが、
昨日のようにいらしていただけるならがんばらなくては!!と自分を奮い立たせています。

おとといと昨日は、クローズ後にいらした方が何組も…大変申し訳ありません。
お客様がいらっしゃる場合は24時までオープンしていますが、
23時にどなたもいらっしゃらない場合は23時クローズとなりますので、
23時以降にいらっしゃる場合はぜひお気軽にご連絡ください。
(営業許可の都合上24時にはクローズします)

さて、前回のブログで「ラテアート」と書いたところ、
思いがけず反応があったのでちょっとご紹介します。

ずっとドリップ派だったのですがニュージーランドのホテル時代にエスプレッソを教わり、
簡単なラテアートもできるようになったのですが、日本に帰ってきてからいろんなマシンで試しても、
なぜかうまくいかず…腕が落ちたか!?と2〜3年前に家庭用マシンを購入し、今でも愛用しています。

image.jpg

購入時はアマゾンで1万円くらいだったんですが、今見たらなぜか値上がりしていました…。
コーヒーマシンやグラインダーは評判がいいと古い型なのに値上がる不思議な家電です…

全自動じゃないので美味しいエスプレッソを入れるには挽きの粗さ、
押し固める強さなど、ちょっとコツがいりますが、
鮮度のいい豆を使って慣れてしまえばカンタン!
某エスプレッソチェーンに行くのがバカバカしくなるおいしさのコーヒーがいれられます。

日本に帰ってきてからうまくいかなくなったのは、アナログマシン主流のニュージランドと違い、
全自動マシンの調整ができていなかったからだと気づきました。

ただ、美味しいエスプレッソやカプチーノはいれられても、
ラテアートとなると、家庭用マシンは業務用に比べてパワーが弱く、
ちょっと難易度が上がります。
どうしてもカプチーノっぽいモコモコ泡ができやすくなるので、
注ぐときの動きだけでハートやリーフを描くフリーポアはわたしもまだ研究中です

たまに綺麗なミルクができて描けることがあるのですが、
何が良くてうまくいったのか自分でわからず苦戦しています。
ネットで調べると同じマシンでもちゃんとできている方がいるので、
まだまだ研究の余地あり…。

image.jpg  image.jpg

まぁモコモコ泡でもこんなのなら初めての方でもカンタンです。
最近話題の3Dラテアートも、むしろこのモコモコ泡だからこそ楽しむことができます。

プロ目線ではフリーポアの方がすごいのに、
お客様や友達にはこういう手描きものの方が喜ばれたりするんですよね…。
なかなか悩ましいところです。

ともあれ、エスプレッソマシンが気になっている方、
買ったけどしばらく使ってないという方…ぜひ一緒に楽しみましょう!!




posted by しかのんき at 14:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。