2017年10月14日

研修ウイーク泡盛倉庫編

研修旅行の最終夜は那覇にある泡盛倉庫さんへ。

那覇にあるその名の通り泡盛マニアックな会員制泡盛バーです。

Deerestに来る八重山リピーターさんの中には那覇でこちらで飲んで、
石垣でDeerestで飲んで…という方がけっこういらっしゃり、
今回も泡盛倉庫会員であるDeerestリピーターさんが予約を入れてくださり、
初来店することができました。

雑居ビルのドアを開けるといきなりのステキ空間!!
BARなのに明るい!!
そして靴脱ぐ式!!

二人そろってギョサンでお邪魔してしまい、
ペタペタと裸足で入店することに…
いきなりの気まずさ…
お店の周年イベント中ということで店内は常連さんで満席でした。
みなさんオサレな服装なのにDeerest&美鹿は普段着で…
本当に申し訳ありません…。

メニューはまるで泡盛図鑑のような厚み!
壁には一升瓶がずらりと並んでいます。

P_20171003_204820.jpg

Deerestバーテンダーは今回の研修旅行ですっかりファンになった国華を、
美鹿の西の魔女は泡盛サングリアを頂きました。
サングリアというと柑橘系フルーツのイメージですが、
こちらはバジルやトマト、セロリなど、イタリアンな野菜が入ったサングリアでした。

意外でしたが泡盛との相性はぴったりでとても飲みやすく仕上がっていました。

ワインのサングリアは酒税法上いろいろと厄介なんですが、
泡盛はアルコール度数が高いので飲食店でも申請すれば問題ありません。

泡盛の飲み方として新しいスタンダードになりそうですね。

P_20171003_204744.jpg

値段のわからない飲み物にビクビクするDeerestバーテンダーをよそにグビグビと飲む西の魔女…
そんなにお酒を飲まない方なのでほどおいしかったのだと思います。

店主やスタッッフゥの皆さんも泡盛愛が溢れていてとてもステキでした。

今度那覇に行くときはオサレな服もちゃんと持って行こう…
と心に誓ったDeerestバーテンダーでした。



posted by しかのんき at 18:05| Comment(0) | 研修旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。