2017年03月27日

ホテルイーストチャイナシーリニューアル

いつも金曜日と土曜日にお世話になっている
ホテルイーストチャイナシーでは夏に向けてじわじわとリニューアルが進んでいます。

ロビーのイスやテーブルも変化していますが、
一番大きいリニューアルが3階のレストランです。

以前中華やビアガーデンだったレストランはここ数年朝食のみの営業でしたが、
内装も青と白を中心としたさわやかなコーディネートに一新し、
イタリアンレストラン「ポルトアズーロ」としてオープンしました!!


P_20170324_192823_1.jpg

ちょっと遅めのランチや昼下がりのゆんたくにぴったりなカフェタイムは1000円のパスタセットやスイーツが楽しめます。

港とサザンゲートブリッジを見下ろすロケーションなのでこれからの季節はテラス席が気持ちいいと思います。

わたしのおすすめはブルーシールアイスビュッフェ600円!!
アイスクリーム好きにはたまりません。

もちろんお休みならカフェタイムからアルコールもいいですね。

おつまみメニューも充実しています。
夜もやっているのでDeerestに揚げピザをオーダーすることもできます。

IMG_20170325_192748_292.jpg

このピザが2個セットなのでけっこうなボリューム!
シェアがおすすめです。

Deerestリピーターさんから早くも「朝食会やろう!」という声もでています。
朝食は島割もありますのでフロントでチケット購入時聞いてみてください。

しばらくはDeerest出店と同じく金土のみの営業だそうです。

金土はイタリアンディナーのあとにDeerestで一杯なんてデートはいかがでしょう?

朝食行ったらまたレポートします!!



posted by しかのんき at 21:22| Comment(0) | 営業日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

ミシカの扉

海開きが行われて夏の予感漂う石垣島。
次はハーリー(海神祭)だな…と、
早くもそわそわしています。
今年は5月29日月曜日です。
(※先程間違えてしまいました。訂正済です)
船を漕いでみたい!という方はぜしご連絡下さい。

さて、プレオープンしてからあまりご紹介していなかった美崎町の「美鹿(ミシカ)」ですが、
その後どうなったかと言いますと…

いまだプレオープン中です。

プレオープンという言葉に甘えて、
メニューや内装をちょいちょい変えつつ、
賑やかでハイテンションな店から
ひっそりと静かな店へと変化しています。

プレオープン期間が長すぎて、
じゃいつグランドオープンなの!?という感じですが、
深夜営業許可が取れて営業時間が固まり、
島の陶芸家、高林奈央さんの素敵な器が
仲間入りしたらグランドオープンにしようと思っています。

プレオープン中にも関わらす足を運んでくださった方には
あまりにわかりづらい場所であるがゆえに「隠れ家バー」と紹介されることも…。

隠れているつもりはないんですが…
シークレットガーデンが内装のテーマなので…自然と隠れちゃっています。

今日は問い合わせの多い美鹿への道を再度ご紹介します。

ざっくりした地図はこちらです
   ↓
P_20170321_173638_1.jpg

昼間ですが市役所通りのアーチ、
「おーりとーり」のところから動画を撮りました。


夜は小さな鹿が光っているのでもう少しわかりやすいと思います。

迷ったらお気軽に080-4075-5421にお問い合わせ下さい。

16999036_228101187655450_35238_1.jpg
今夜もプレオープンながら
臨時スタッフゥ改め西の魔女が
どっしり構えてお待ちしています。

posted by しかのんき at 10:02| Comment(0) | 開店準備セカンドシーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

季節を感じる石垣島

暖かくなったり寒くなったり…
不安定な天気の石垣島です。

市内では今まさに桜シーズン!!
どこを歩いていてもお庭や道沿いの桜が鮮やかに目に飛び込んできます。

P_20170307_161058.jpg

今年は暖かかったせいか、例年より少し遅めです。
日の当たり具合や木によって咲くタイミングがまちまちになる寒緋桜ですが、今年はわりと一斉に咲いている気がします。

先週小浜島のはいむるぶしに行く機会があり、
「リゾート感を楽しもう!」と海辺に行ったのに、
アーサーがあまりにきれいでアーサー収穫に励んでしまいました…。

1488973731694.jpg

アーサーも例年より遅めです。
人間はちょっと暖かいかなーくらいでも自然のものはこんなに敏感に季節を感じているんですね。

そして地元の常連さんたちからちらほらと「実家のきび(サトウキビ)倒し手伝わんと…」という声が…
八重山各地でサトウキビの収穫が始まっています。

大きい製糖工場もありますが、
手作りで取れたてのサトウキビを製糖している方もいらっしゃいます。

西表島の「猪狩家(かまいとぅーやー)」さんは猪料理やそばが食べられる食堂でありながら黒糖も作ってらっしゃいます。

IMG_20170308_215525.jpg

できたていただきましたー!!

粉が細かいので冷たい飲み物でも溶けやすく、カクテルにも使いやすいです。
ミルクの臭みやや柑橘の酸味を優しく抑えてくれる感じがします。

シークァーサーやサトウキビからできているラムと合わせてフィズにしたり、
寒い日はホットミルクに入れてアマレットを加えてみたり…

季節限定の楽しみが広がります。
八重山の短い冬ももうすぐ終わりが近づいています。
冬が終わると次は…夏!!!

posted by しかのんき at 13:31| Comment(2) | 石垣生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。