2016年12月08日

請福ダークバニラ

寒いと誰も来ないだろうから
営業中にブログ書こう…と思っていたのに、
そんなに寒くないのでお客様が絶えることなくしゃべって営業終了…
石垣島の「寒くなった」=「(半袖で)寒くなった」なので、
上着を着ていればまだまだ外飲み日和です。
昨年よりもだいぶ暖かい日が続いています。

昨日に引き続き請福酒造さんの新作レポートです。

お次はこちら。

P_20161206_001003.jpg
「ダークバニラリキュール」

大きさがわかりづらいんですが、
200mlのポケットサイズです。
これで1700〜2000円くらい…
720ml換算するとけっこういいお値段。
箱がゴージャスなのも納得です。

請福酒造さんによると、黄色の「直火請福」と八重山産ひとめぼれで作った「やいま」を混ぜたものをオーク樽で寝かせて県産黒糖とココナッツ、バニラの香りをつけたものだそうです。

まるでラム酒の解説のよう… 
ボトルの中にはバニラビーンズがまるっと一本入っています。

ワンコインDeerestでは提供できませんが、
美鹿(準備中の店舗)では出せるかなぁ…という
口実の元に飲んでみました。

なにも入れずショットグラスで…
飲む前からバニラの香りがほわーっとして、
舌にのせると強めのアルコールがビリッときてから、
ゆっくり黒糖の甘さが広がって、
樽の香りがしっかりと…

コレ本当に泡盛なの!?
ダークラムじゃなくて!?
…と思ったらラムの甘さの余韻がなくすっきりとした後味。
うーん…唯一泡盛っぽい要素は後味でしょうか…。

何もいわれず出されたらフツーにラム酒だと思うほどの黒糖感。
泡盛らしさはもはやゼロに近いですが…

飲んだ直後の感想は「ウッマーーーーァ!!!!」です。

誰もいないのに思わず声が出ちゃうおいしさです。
Deerestバーテンダーはダークラムも大好きで、しかもバニラビーンズの香りも大好きなので、好みにド真ん中でした。

たまたまあったダークチョコレートをつまみに飲んだのですが、フツーのチョコレートが一気に高級ショコラメゾンのチョコレートのように変身!

あぁ…アイスクリームと一緒に食べたい…
コーヒーをチェイサーに飲みたい…
と、うっかりグイグイ飲みそうになりましたが、
容量200ml…
ワンコイン酒場のバーテンダーにとっては高級品!
…大切に飲まなくては…

こちらは八重山限定ではないので通販でも購入できます。





どんどんおもしろい商品を出す請福酒造さん…
これからも新商品を楽しみにしています。




posted by しかのんき at 14:38| Comment(0) | 営業日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。