2016年12月22日

向日市激辛商店街

旅の二日目は本来の目的地京都へ。
 
京都出身の臨時スタッフゥ宅に泊めてもらい、
今回の旅の目的だった大切な方へお線香を上げに…。

パラグライダーを担いで行ったり
友達と飲み歩くのは不謹慎だと
控えていたんですが、
どうせごはんを食べるなら…と、
たまたますぐ近くだった
「京都向日市激辛商店街」へ行ってきました。

なにを隠そう、Deerestバーテンダーは小さい頃からインド料理を食べさせられていたので大の激辛好き。
たいていの店の料理は辛さを感じません…。

辛ければ辛いほどおいしい!と感じるので、
これは楽しみ…といざ!!

P_20161216_130206.jpg

いきなり登場、
ゆるキャラのカラッキー…。

激辛商店街は本当にフッツーの地方商店街なんですが、
飲食店やパン屋さん、まさかのお菓子やさんや不動産やさん
(激辛口オヤジがいるらしい…)まで激辛の一品を考えて、
町おこしをしています。

少数派でありながら確実に存在するわたしのような激辛好きの心をとらえ、
大掛かりな初期投資をせずに
町おこしを成功させている素晴らしい商店街だと思います。

P_20161216_130314.jpg

顔出しパネル!
もちろんやっちゃいます。

1482308161890.jpg

商店街の中にはこんな楽しいだまし絵もあり、
新店舗にも描きたいなー…なんて妄想も。

数々の激辛メニューが町に点々と存在しているのでどれも試したくなりますが、
今回はまるきんホルモン店主おすすめの中華料理「麒麟園」さんへいきました。

P_20161216_134616.jpg

激辛メニューは辛さ5段階選べるので迷わず5辛!!
担々麺が看板メニューですが、
麻婆丼にしました。

「本当に5辛でいいの?
あと30分で閉店だけど間に合う?」
と女将さんに何度も確認されながらもオーダーし、
注文を待っているとなにやら厨房がごそごそ…

1482220069861.jpg

わーーー!!カラッキーだー!!
5辛のオーダーに限り、
カラッキーが持ってきてくれるという大サービス!!

一口食べて…おいしー!!
もぐもぐ食べて…あ、辛いね…

しばらくしてこんな顔になりながら…

1482308151191.jpg  

しかーし、ここに来る前乗り換えの梅田駅で551の誘惑に負け豚まんを食べてしまっていたので満腹中枢が…

(でも残したら辛さに負けたみたいになってしまう…違う!違うんだー!)

と、同行者にごはんを食べてもらいながら10分で完食!!
女将さん曰く、4000人以上食べて完食したのは154番目らしいです。

…うーん、ビミョー!!

お腹はパンパカチキで苦しかったですが、
おいしくいただきました。
辛いもの好きの皆さんはぜし!

京都大阪編…続きます。



posted by しかのんき at 08:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月20日

大阪京都へ行っていました

長らくお休みしてしまい大変申し訳ありません。
諸事情により急遽大阪&京都に行ってきました。

今回は主に京都だったんですが、
このチャンスに新店舗に必要なものを買ってしまおうと、
IKEA、ニトリなどの家具屋さんや石垣にはないオサレな雑貨屋さんを物色し、
4日間バタバタと大阪と京都と駆け巡ってきました。

初日は到着してそのまま難波へいき、無料シャトルバスでIKEAへ。

IKEAはスウェーデンを本拠地にした北欧のセンス溢れたかわいい家具や雑貨を扱う倉庫型大型店舗です。
梱包を工夫したりセルフサービスにすることで低価格のまま全世界で展開しています。

レストランもあるので買い物前に腹ごしらえ…。

IMG_20161215_174216.jpg

サラダバー180円…ほぼトマトバーです。
ホットワインはDeerestの3倍くらい甘めでした。
ソフトクリーム50円も見逃せません。

IKEAは初めてではなく、さらに事前にネットである程度ターゲットを絞っていたのですが、
ショールームのようにコーディネートされたモデルルームを見ていると
予定にないものまで見てしまい、
時間があっという間!!

15時に着いたのに帰りは19時になってしまいました。

時間が遅くて配送手配ができないので大きい家具の購入は最終日にもう一度来ることにして、
棚を取り付けるブラケット(金属製×8…けっこう重い…)、
装飾用の雑貨やぬいぐるみなどだけ石垣から持ってきた荷物の隙間に押し込みました。

なんやかんやで大荷物になってしまったものの、
そのまま大荷物を持ってさらに塚本へ移動。

大阪に来たからには寄らないわけにはいかないのが塚本の「まるきんホルモン」!!

P_20161215_200614.jpg

Deerestバーテンダーが塚本に住んでいたときにめちゃくちゃお世話になったお店です。

Deerestオープン後も店主の金ちゃん(店名がまるきんなだけで名前に全く金はつかないけれどそう呼ばれている)や、
約束していなくても毎晩のようにまるきんに集まる常連さんが石垣まで次々遊びに来てくれています。

今回は行けるかわからなかったので数日前にたまたま連絡をくれた人だけ声をかけたんですが、
まるきんホルモンのドアをあけると見慣れた顔が並んで平日なのに満席御礼!

ぎゅうぎゅう過ぎて一人ずつとゆっくりお話できませんでしたが、元気な顔が見られて本当に嬉しかったです。

1482220116438.jpg

一人でも入りやすいカウンターとおいしくてお手頃価格なメニュー…
楽しくて優しい常連さんたち…
Deerestに大きなヒントをくれたお店です。

きもーちよく酔っ払って初日は終了。
京都大阪編はまだ続きます。

posted by しかのんき at 16:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月14日

カウンター作り

コスプレネタで盛り上がりすぎてしまいましたが、
美鹿の準備もじわりじわりと進めています。

メインの作業はお店の顔であるカウンター作りです。

DIYビギナーのDeerestバーテンダーですが、
有り難いことに周りには自ら自宅やツリーハウスを作ってしまう通称:ねこさんや、
材木やさんに大工さんだと思われているパラグライダーの師匠、
困ったときにどこからともなく工具が出てくるドラえもんのような優田さん…という
DIYの域を越えた達人がいっぱいいます。

なにかあればすぐに聞ける!!
頼もしい先生たちばかり!!

しばらく道具を使う予定のないねこさんに道具を丸ごとお借りしたついでに使い方を教えてもらい、
美鹿店舗は毎日夏休み工作教室のようです。

P_20161212_135605.jpg

人生初の材木やさんでの木材購入。
個人でも買えることを初めて知りました。
今回お世話になったのは湯川建材さんです。
「なに作るの?それは見える部分?」
と、曖昧な設計図しかない素人にも
素材や強度などをアドバイスしてくださり、
本当に親切に相談にのっていただきました。
車に乗らないサイズはトラックで運んでくださいました。

設計図が曖昧なので実際に並べて設計していきます。

P_20161212_153821.jpg

電動丸のこや面取りするトリマーは指が切れそうで怖いですが、
先生の指導のもと使えるようになりました。
作業中の大工さんぽい音が素敵です。

1481676416584.jpg

角丸仕上げ…素人感丸出しですが、
オイルステインを塗るとあら不思議…!!

1481678975609.jpg

なんとなくいい感じになります。
ありがとう!!オイルステイン!!

棚を作る予定の木材も面取りして塗り塗り…

P_20161213_153019.jpg

トリマーという初めての道具にハマり、
面取りだけでなくいろいろ削りたくなってしまいましたが、
まずはシンプルに仕上げなくては…!

明日からは京都なので作業は一旦中断ですが、
昨日は流れ星をいっぱい見たし、
なんだかできそうな気がする!
(気合いだけはみなぎりまくっています)

posted by しかのんき at 10:44| Comment(0) | 開店準備セカンドシーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。