2016年05月18日

言い訳

やってしまいました…
雨の日はホテルイーストチャイナシーで
営業させて頂いているものの、
ちょっとでも晴れそうならば
通常優田さん前で営業したいDeerestゴコロ…

17時の天気図を見て、
「一回どしゃぶるけど19時にはやむ!」と
優田さん前営業を決定。

しかーし…
思いの外雨が長引いてるぞ…と
再度予報をチェックすると…

13245273_1031771673575000_4933.jpg

あららー…
注意報だらけ…

大雨と雷ではチャイナシーでも厳しい…
と、悩みに悩んで仕方なく
ドタキャンならぬドタクロ(土壇場クローズ)決定しました。

…なのに
なーのーにー!!!

今、
雨、
やんでいます。

えぇ、最初の予報が当たっていたというわけです。
ご来店予定の方、ほんっとーーーに申し訳ありません。

落ち込んだDeerestバーテンダーは
これから18番街と美崎町へ反省の旅に出かけます。

落ち込んでいますので、見かけてもそっとして…
いや、声かけて欲しいきもちもちょっと…
どうか優しく見守ってください。

…ぜんぶ梅雨前線のせいです。
また明日からがんばります。



posted by しかのんき at 20:33| Comment(0) | 営業日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Wedding Deerest

11日にお休みをいただき、
Deerestは初めての「ウエディング貸切」でした。

移動店舗なので「貸切」というのがどういう状況だか
わかりにくかったようですが、
タクシーの貸切と同じように、
Deerest号を一日思うがまま使えます…
といったところです。

最初はウエディングの写真撮影に思い出のある
Deerest号を入れたい…というだけだったんですが、
内地から友人を呼んだり、
新婦の希望を盛り込みまくったら、
一日がかりの大掛かりな
「もうこれって式なんじゃないの!?」
というフォトウエディングになりました。

新婦はわたしにとって妹のような存在なので、
その日は朝から撮影に同行したのですが、
彼女がずーーっと憧れていた理想を形にした
ウエディングドレス姿を見た瞬間涙腺崩壊。

P_20160511_114627.jpg

新郎新婦も友人たちも撮影前から泣き顔でスタートです。

最初は川平湾で修学旅行生を押しのけながら…

P_20160511_132115.jpg

わたしは砂浜に撮影スポットを作成しました。

P_20160511_134621.jpg

(ハートの形って世代がでますよね…)

その後、底地ビーチでDeerest号撮影…の予定が、
車高が高すぎて木の下をくぐれず…
急遽崎枝でセッティングしました。

通常営業より準備するものは少ないんですが、
それでもオープンに時間がかかるのがDeerest号…。

他のメンバーが楽しく撮影している間に
観光の方に「かき氷ありますか?」と聞かれたりしながら、
地味に組み立てました。

棚には新婦手作り二人のイニシャルオブジェ!

P_20160511_163819.jpg

車にはDeerest臨時従業員に作業の大雑把さを
指摘されながら作ったフラッグ&バルーン!

13151946_886700704773252_84637-1_1.jpg

カウンターには今回の隠れテーマである
レインボーのボトルを並べました。

いつもと違うDeerestバーテンダーの服装も、
友人全員でレインボーになるように
「結婚戦隊オイワイジャー」として
新婦が徹底的にプロデュース!

1463069387902.jpg

「オイワイジャー…パーポー!!」
Deerestバーテンダーは紫担当です。

朝から続いたウエディングも、
Deerest号撮影のときにはもう17時…
そのままスパークリングワイン(に見立てたジュース)で乾杯!

1463192674580.jpg

初めてのウエディングでしたが、
新婦の夢が叶う瞬間を目の前で見ることができて、
とっても幸せな一日でした。

お二人どうぞ末永くお幸せにー!!

1463070830201.jpg

posted by しかのんき at 12:14| Comment(0) | 営業日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。